Blog運営

WordPressのカスタマイズに手をかけない方法【Blogの見た目】

どんなに凝ったトップページを用意しても、訪問者が直接飛んでくるページは個々の記事ページです。

アクセス解析をするとわかるのですが、トップページの表示回数は意外に少ないもの。そのような場所に多くの時間を使うのはナンセンスで、ここに最初からこだわるのは運営者のエゴのようなもの。

出来るだけWordPressの見た目のカスタマイズに時間を取られないように、「カスタマイズが楽」なWordPressテーマを、Blog開設当初の段階で導入しましょう。

おすすめのテーマを2つ紹介します。

WordPressテーマの重要度を解説

WordPressのテーマとは

表示デザインや内部の構造(プログラム的な意味の)、機能などが一つにまとまったテンプレート。有料/無料のテーマがある。

WordPressのテーマは実際のところ、何を選んでも最終的にできることは変わりません。ただ、そこに行きつくまでの手数が変わります

もともとカスタマイズしやすいように作られているテーマであれば、マウス操作でちょろっと編集すれば求めていたデザインや機能が追加できます。しかし、シンプルなテーマであれば、カスタマイズはプログラミング言語を追加したり、デザインの修正をコードを書いて編集する必要が出てきます。

ここに時間をかけることを楽しめる場合は、どんなテーマでも良いでしょう。個人的には、あまり時間をかけたくない部分ですので、僕はカスタマイズが極力楽なテーマを選んでいます。

なぜ初期の段階でテーマ選定が必要なのか

おすすめのテーマを紹介する前に大切なことをお伝えします。なぜテーマが重要なのか、ということです。

これを理解してテーマ選定しないと、後からテーマ変更を繰り返し、デザインがぐちゃぐちゃになったり、Blogのアクセスが落ちたりします。

テーマの変更にはリスクがあります

そのテーマ専用の機能を使ってた場合、テーマの変更で機能が使えなくなったり表示が崩れる可能性があるのです。無理に変更する場合は、これまで書いたすべての記事をチェックし、機能や表示、サイトの表示速度等を確認する必要があります。

通常は、コレ!と決めたらテーマの変更はしません。ですので、最初のテーマ選定が重要になります。

”先を見据えた”テーマ選定が必要

星の数ほどあるWordPressテーマの選定として重要なことは「先を見据えて選ぶ」ことです。先とは、”運営するBlogをどうしていきたいのか”という部分です。

  • 収益化して
  • スマホ表示も早くて
  • Google検索にも乗りやすくて
  • カスタマイズがしやすくて

といったわがままをずっと叶えてくれるテーマでなくてはなりません。最初はとりあえずBlogを始めてみたい、という思いで最初から入っているデフォルトのテーマを使うかもしれません。

しかし上述の通り、運用途中でのテーマの変更はリスクになりますので「予想される要求をできるだけ満たす」テーマを選ぶ必要があります。

なるべく人気のあるテーマを選ぶ

WordPressのテーマは世界中に数千テーマあるとされています。自分で1から作ることも可能です。(←おすすめはしません)

Blogを賢く、手堅く運用していくには、その膨大なテーマの中で「人気のあるテーマ」を選定した方が、後々に有利です。誰が作ったテーマ変わらないものを”デザインが好みだ”というだけで入れてしまうと、テーマのアップデートがされなかったり、カスタマイズが手間だったりします。リスクですね。

これでは、Blogの目的「情報発信」に影響が出ます。テーマのカスタマイズが気に入らず、何度も修正しているうちにBlogの更新が嫌になってしまうパターンです。

また、人気テーマをおすすめする理由はもう一つあります。頻繁にバグ修正などのアップデートをかけてくれる点も良いのですが、カスタマイズ例がネット上に溢れていることです。自分で「あーだこーだ」試さなくても、やりたいことを丁寧に解説してくれているサイトが多いのが、人気テーマの特徴です。

なるべく時間をかけたくない=という願いが叶うのが人気テーマ、だと思っています。

カスタマイズが楽なWordPressおすすめテーマ2つ

冒頭紹介の通り、WordPressテーマには無料/有料があります。僕が扱うBlogのほとんどはAffinger5という有料テーマを使っていますが、これは好みの問題です。無料テーマにも素晴らしいものがあり、おすすめできますので2パターンを紹介しますね。どちらも超絶人気テーマです。

下記で紹介する2つのテーマ、どちらもできることに大差はありません!と言いたいところですが、Blogにトップページを付けてWEBサイト然としたデザインに仕上げる機能は、やはり有料テーマならではかなと思います。

マウス操作だけで(プログラミング言語等を書かずに)トップページが出来上がるのは、本当に素晴らしい仕組みだと思います。

有料/無料どちらも、Blogで読者の目を引くためのたいていの機能は入っています。あとは、手間の問題ですかね。

テーマのインストール方法は、双方の解説に従ってください。

おすすめの無料テーマ


シンプル且つカスタマイズ性が高い:Coccon

「Coccon(コクーン)」は僕が有料テーマAffinger5を購入す時にはまだ無かったテーマです。テーマの設計思想は「シンプル」とのことですが、機能は盛りだくさんで、収益化を目的としたBlogでも十分初期設定のままでも使えると思います。

カスタマイズ性として面白いのが「スキン」という機能ですね。

テーマの色やデザインをガラッと変えるためのテンプレートが豊富に選べ、自分のイメージに合ったものが選びやすいです。

バグ修正等を含めたテーマのアップデートも高い頻度で実施され、安心感がありますね。このCocoonは個人開発者の「わいひら」さんが手がけているテーマです。ここまで使いやすさを極めたテーマを無料で配布されている姿勢には感服いたします。

WordPress初心者にもやさしいテーマですので、ガンガン使っていきましょう!正直Cocoon入れておけば有料テーマ買わなくていいかも、と思います^^

おすすめの有料テーマ


アフィリエイト特化テーマ:Affinger5

¥14,800-します。高いですよね。辞めちゃうかもしれないBlogにそんなにお金かけられねぇ~っていうのが本音かと思います。

僕もWordPressテーマに1円も使うかよっ!と思ってましたが、いつしか買ってました(笑)。Affingerは一度購入すると、いくつものblogに使っても良いテーマなので、重宝してます。いま5つほどこのAffingerでBlog運営していまが、カスタマイズ方法が一緒なので効率が良いです。

Affinger5がどんなテーマかは下記の公式動画をご覧ください。僕が解説するよりよっぽどわかりやすくまとまっています。

個人的な感想としては「Cocconよりカッチリしている」という印象です。僕がAffingerを選んだ理由は以下の機能があることと、カスタマイズが楽そうだったからです。実際に使ってみると、機能がめちゃめちゃ多くて使いきれませんが、満足しています。

吹き出し機能

おすすめ機能

ちょっとしたデザインの装飾

まぁとにかく色んな機能があります^^;見せることを本当に考え抜かれたテーマだと思います。

有料テーマの方がアクセスが見込める?

実際のところ、優秀なテーマであれば、無料テーマと有料テーマでアクセスに差があるとは感じません。僕は上記で紹介した無料テーマCocoonの前身テーマ「Simplicity」でBlogを一つ持っていますが、ライバルが少ない分野で記事を書いているため、アクセスは多いです(2万PV/月)。

テーマ選定で悩んだら、次のことを意識してみると良いでしょう。

  • デザインが自分の感性に合っているか
  • 自分のアーティストとしてのイメージと近いか
  • やりたいことが容易にできるか
  • 使ってみたい機能があるテーマか

さいごに

優秀なテーマは「高い生産性」を誇ります。

これだけのカスタマイズを1からやったら、一体どれだけの時間がかかるんだろう??と思うことが、上記紹介のテーマでは数クリックで出来てしまいます。

人が使っているテーマを嫌がる人もいますが、個性は記事の内容で出していけばよいでしょう。そもそも、そのためのBlogですからね。デザインの良さを伝えるツールではありません。

WordPressテーマ選定の大切さと、優秀なテーマを入れることのメリットはわかっていただけたと思います。週末にでも時間をとって、ちゃっちゃと設定しちゃいましょう!

僕も1度経験しましたが、アクセスが増えてきてからのテーマ変更はリスクが大きいです。。。

-Blog運営

Copyright© 音楽Blogの始め方 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.